債務整理とは

「債務整理」は借金(債務)を整理し、借金問題を解決するための手続きです。

借金問題に苦しむ人は多くいますが、借金問題を解決する方法をよく知らない方多いのです。

たとえば、多額の借金が多く(多重債務で)、返済に困った場合には破産(自己破産)などの手続きをすることがあります。

破産しか方法を知らない場合も多い。また、「破産」に関してもイメージでしか理解せず、悪いイメージのみを持っている場合も多くあります。自己破産により、現在の借金からの苦痛が軽減されるのであれば考えてもいいかもしれません。

債務整理にはどんな方法があるのか?

債務整理には「任意整理」「民事再生」「自己破産」などの方法があります。

どんな方法で債務整理を行うのかは 「家を手放したくない」、「利息までは払えないけど、借りたお金を返したい」、「すべての借金、債務をなくしたい。」などの要望に合わせて方法を考える必要があります。

また、各手法にはメリット、デメリットがありますのでこの点を十分に理解して債務整理を行わないと後悔することになるかもしれません。

過払い金返還請求というのは?

上記の方法以外に「過払い金返還請求」というものもあります。これは利息制限法に基づいて借金の額を計算し直し、借金を減額する方法です。借金が0になってさらに過払い金がある場合は業者に対し返還を求めることができます。

これが「過払い金返還請求」です。 これはTVやFMや広告で見かけたことがあるでしょう。もし、過払い金があるかもということであれば弁護士、法律事務所に連絡するのがいいでしょう。

債務整理は借金を解決する方法

債務整理は借金を解決する方法の一つですが、その方法は一つではなくたくさんあります。

債務整理は最終的な手段として利用します。そのため、複数の金融機関から借金をして、返済がどうしてもままならない人などが主に利用します。

弁護士や司法書士がその状態を把握して、複数の解決方法の中から最も適切なものを選択します。

弁護士や司法書士は借金に関する問題を扱う事は多いようです。そのため、借金問題解決の経験が豊富な人も多いので、きっといい解決方法をアドバイスしてくれるのではないでしょうか。

サイト情報

当サイトは借金問題に関する解決法として
債務整理の情報を掲載しています。

借金をゼロにしたい

返済が難しい借金をゼロにして新しい人生を歩もう。

サイトの運営

個人で運営しており、随時更新しています。

参考

大学・官公庁